« 不明幼虫のぶら下がり@新治市民の森 | トップページ | ベニカミキリ@新治市民の森 »

2016年4月24日 (日)

サンゴジュハムシ幼虫@鶴見川土手

R0118033

R0118034

まさかの幼虫三連ちゃんです(笑)。お嫌いな方申し訳ございません。

鶴見川の土手にあるガマズミの新葉は今年も無残に食い散らかされていた。サンゴジュハムシの仕業だ。このガマズミは毎年毎年こんなに食害されてもなんとか枯れずに生き延びている。健気なものである。サンゴジュハムシは絶妙なバランスを取って宿主を殺さない程度に依存していることになる。ガマズミがハムシによって何かの利益を得ているとは思えないのでこの関係は共生ではないと思う。ある意味、たちの悪い通行人に母屋を取られそうになっている状況のようにも見える。なお、成虫もガマズミを食害するが、その成虫の姿はこちら
4月16日、鶴見川土手にて

« 不明幼虫のぶら下がり@新治市民の森 | トップページ | ベニカミキリ@新治市民の森 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不明幼虫のぶら下がり@新治市民の森 | トップページ | ベニカミキリ@新治市民の森 »

無料ブログはココログ