« アオオビハエトリ@四季の森公園 | トップページ | ヒメトラハナムグリ@新治市民の森 »

2016年6月 5日 (日)

Sidney Sheldon's Chasing Tomorrow by Tilly Bagshawe

Chasing_tomorrow著名ベストセラー作家がなくなった後、その作家の名前を冠し、その作家のテイストそのままの作品を別の作家が出しているということを前回紹介した。シドニーシェルダンはその代表だ。前々回読んだIf Tomorrow Comes を読み終える前の90%ぐらいのタイミングで Rage of Angels を入手していたので、引き続きそれを読んだが、If Tomorrow Comes を読み終えた最後のページ(kindleの)に、まさにそういった作品がお勧めされていたのだ。なんと100円で。しかもIf Tomorrow Comes の続編というではないか。おまけに第二章までが掲載されていたのでもちろん読んだ。まったく違和感なくシドニーシェルダンの作品と感じられたので迷わずポチした。ちなみにこの作家はもう一作シェルダン名を冠した作品を出している。
Sidney Sheldon's Mistress of the Game
これはもちろん Master of the Game の続編だ。これもお後のお楽しみとしたい。
というわけでこの作品はIf Tomorrow Comes の続編だ。本来ならこの作品に続けて読みたかった。前作で世界的なcon artistとなった主人公とその夫だが、引退し幸せな家庭生活を送るために南米に移住することに。この二人の仲を引き裂く陰謀が話の始まり。信じていた相手を信じられなくなったときに破たんが訪れる。一方、世界を股に掛けた詐欺事件と売春婦の殺害事件が連続していた。これの捜査が二人とやがてかかわってくることになる。序盤は前作と同じ雰囲気でまったく違和感を感じなかったが、後半は暗く、ラドラムなどの陰謀ものの様相を呈してきた。ま、こんなものかという感じ、100円だったし。

Sidney Sheldon's Chasing Tomorrow by Tilly Bagshawe
2016-#6
4/25-5/25
Rating 19 stars (5,4,5,5)
Format: kindle
File size: 1492 KB
Print length: 401 pages
Publisher: HarperCollins Publishers (Oct 9,2014)
Sold by: Amazon Services International, Inc.
Language: English 
ASIN: B00J1XSFF4
Text-to-Speech: Enabled
X-Ray: Not Enabled 
Word Wise: Enabled
Lending: Not Enabled
Enhanced Typesetting: Not Enabled
USD 5.13 (Kindle edition amazon.com)
JPY 1075 (Paperback amazon.co.jp)
JPY 550 (Kindle edition amazon.co.jp) ※購入時は100円だった

« アオオビハエトリ@四季の森公園 | トップページ | ヒメトラハナムグリ@新治市民の森 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アオオビハエトリ@四季の森公園 | トップページ | ヒメトラハナムグリ@新治市民の森 »

無料ブログはココログ