« イチモンジカメノコハムシ幼虫@四季の森公園 | トップページ | 福岡ソフトバンクホークスのデザインマンホール(3/3) »

2016年7月26日 (火)

ムナグロツヤハムシの3パターン@四季の森公園

R0123090

R0123088

R0123094

四季の森公園の林縁の草でハムシを3頭ほど見つけた。翅鞘が赤褐色なのは共通だが、頭部と胸部の色が三者三様。上から個体1、個体2、個体3とすると
個体1    頭部:赤褐色、胸部:赤褐色
個体2    頭部:黒いが赤褐色が混じる、胸部:黒と赤褐色が混じる
個体3    頭部:黒、胸部:黒

と1~2~3の順に黒くなっている。実は最初はそれぞれ別種かと思っていたが、ハムハンと睨めっこすることしばし。チャバネツヤハムシに似ていると思ったが、翅鞘の両側に筋があり、平べったく見えるはずということから除外。そしてムナグロツヤハムシのバラエティに合致することが分かった。個体3だけ触角が長くて立派なので♂なのではあるまいか。
ムナグロツヤハムシには翅鞘(甲、上翅)まで黒いパターン(つまり全身黒)もあるというのでいつか見てみたいものだ。
7月18日、四季の森公園にて

« イチモンジカメノコハムシ幼虫@四季の森公園 | トップページ | 福岡ソフトバンクホークスのデザインマンホール(3/3) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イチモンジカメノコハムシ幼虫@四季の森公園 | トップページ | 福岡ソフトバンクホークスのデザインマンホール(3/3) »

無料ブログはココログ