« 福岡ソフトバンクホークスのデザインマンホール(1/3) | トップページ | サクラコガネ@新治市民の森 »

2016年7月14日 (木)

オニヤンマ♂@新治市民の森

C0159347

まだ梅雨明け前なのにもう真夏になった。暑い、蒸し蒸しして不快。汗ダラダラで気持ち悪い。日光が強すぎて痛いほど。蚊に狙われる。刺されたら痒くて最悪。長靴の中がサウナ状態で気持ち悪し.....こうなることが分かっているので自宅で涼しく過ごすのが文明人なのだろうが、そういう意味では自分は非文明人でもいい。意を決して長袖Tシャツ、長靴、虫よけスプレーなど装備して新治に出かけた。最初のせせらぎで、既に中が蒸し蒸して気持ち悪くなっていた長靴を冷ましながら気持ち良~い、などと小声に出しながら(最近、回りに人がいないとよく、声に出すようになった。そうしないと勿体ないような気がして)じゃぶじゃぶ歩いていてハグロトンボなどいないか、あるいは羽化殻などぶら下がっていないか水辺を腰をかがめてゆっくり進んでいた時のこと。ふと視線を上げると眼の前に巨大なオニヤンマが斜めに止まってもぞもぞしているではないか。こっちがびっくりした。
飛ばれないように動作を極力ゆっくりにしてデジカメを取りいだし、そっと撮影。コンデジでも撮影。腕をいっぱいに伸ばしてマクロ撮影。なかなか大人しいモデルさんだった。オニヤンマ♂眼は緑色をしていたが、まだ新鮮な個体だ。こうやって、トンボ界の猛禽が登場してくるとトンボ羽化シーズンも終盤となる。
7月10日、新治市民の森にて

※オニヤンマ♂に訂正します。7/15 ご指摘ありがとうございました>通りすがりさん。

C0159339

« 福岡ソフトバンクホークスのデザインマンホール(1/3) | トップページ | サクラコガネ@新治市民の森 »

コメント

産卵管がないのでオスでは?

通りすがりさんこんにちは。ご指摘ありがとうございます。間違えてました。訂正します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福岡ソフトバンクホークスのデザインマンホール(1/3) | トップページ | サクラコガネ@新治市民の森 »

無料ブログはココログ