« ナガゴマフカミキリ@四季の森公園 | トップページ | ムナグロツヤハムシの3パターン@四季の森公園 »

2016年7月25日 (月)

イチモンジカメノコハムシ幼虫@四季の森公園

R0123104

四季の森公園のいつもチェックしているコムラサキの葉でイチモンジカメノコハムシを見つけた。撮影していると、近くに幼虫も発見。一度で二度おいしいとはこのことか。先月新治で見た幼虫よりも激しい形状をしている。ちなみに上にかぶさっている暗色の部分は脱皮殻で棘状突起のあるあたりが幼虫の頭部と思われるが、どこに眼があるのやらさっぱりわからない。
下は成虫の表(頭部は右側)と裏。雌雄は不明。
次回また見つけたら、脱皮殻を外して幼虫の体を詳しく観察してみようかなとも思ったが、小さいし、なんだか触るのが怖いような気もする。毒はないと思うが。
7月18日、四季の森公園にて

R0123100

R0123109

« ナガゴマフカミキリ@四季の森公園 | トップページ | ムナグロツヤハムシの3パターン@四季の森公園 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナガゴマフカミキリ@四季の森公園 | トップページ | ムナグロツヤハムシの3パターン@四季の森公園 »

無料ブログはココログ