« ハグロトンボの翅脈@新治市民の森 | トップページ | オオシオカラトンボ交尾態@新治市民の森 »

2016年8月13日 (土)

ショウジョウトンボ@新治市民の森

C0160976

新治の池では黒いグラサンのオオシオカラトンボが一番多く、乱舞のような状況も見られた。そんな中、少ないながらもショウジョウトンボ♂が太陽に腹部先端を向けてるオベリスク姿勢を見せてくれた。あまりに暑いので日に当たる面積を減らして体温上昇を避ける目的だとされる。
暑いなら日影の涼しいところでゆっくり休めよと思うが、♀を探して交尾もしたいし、でも暑いし、そろそろ♀が現れそうだし、でも暑いし、、、でこうやって暑い中を♀待ちしているのだと思う。トンボの命は短いことを思えばわかる気もする。この個体、最初はネキトンボかとも思ったが、脚が赤いのと全身の赤が朱色なのでショウジョウトンボ♂。数枚撮った後はオオシオカラトンボに止り木を奪われていた。
8月7日、新治市民の森にて

« ハグロトンボの翅脈@新治市民の森 | トップページ | オオシオカラトンボ交尾態@新治市民の森 »

コメント

おっしゃる通りですね(笑
ショウジョウトンボが日陰で休んでいるところを見たことがないです(・・?
見晴らしの良い日向が多いような気がします・・・

ひろたんさんこんばんは。自宅裏でショウジョウトンボが見られるなんていいですね。真夏のトンボの代表。ショウジョウトンボの腹部裏側は節毎の段差が目立ち、大げさに言うとヤゴの背棘にもやや似ているように思えます。特徴の一つかな。

こんばんは(^o^)
お盆休みに入ってから、ショウジョウトンボのオスもメスも、
定位置にしていた園芸支柱の先端やクズの幹で作ったロープに来なくなりました(;^_^A
個人的にはナツアカネを見てみたいのですが、
自宅付近では皆無です・・・

ひろたんさんこんばんは。ナツアカネの時期はもう少しで、9月からですね。交尾と産卵のためなので水辺に集まります。真っ赤なナツアカネ♂は一番好きな赤トンボです。お近くに水辺はありませんか?

こんばんは(^o^)
けっこう離れたところに河川はあるのですが、ため池は皆無です(;^_^A
昨秋、はるきょんさんの記事を見て寺家村まで遠征しようか思案しました・・・
でも、遠いし、有名な心霊スポットだし、やめてしまいました(笑

アキアカネの記事をチェックされたんですね。自分がアキアカネをみるなら、新横浜公園、北八朔公園、寺家あたりですかね。寺家が心霊スポットというのは初めて聞きました。ま、知らぬが仏でしょうから、説明しないでくださいね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハグロトンボの翅脈@新治市民の森 | トップページ | オオシオカラトンボ交尾態@新治市民の森 »

無料ブログはココログ