« オオトビサシガメ幼虫@四季の森公園 | トップページ | アオヒゲナガトビケラ@新治市民の森 »

2016年8月29日 (月)

しろカモメ

R0122026

しろカモメ。冬季に少数が日本で見られる大型のカモメ"シロカモメLarus hyperboreus "ではなく博多と長崎を結ぶJR九州の特急列車かもめの2種類の列車のうちひとつの通称。
・783系 ハイパーかもめ号
・885系 白いかもめ号

ハイパーかもめとは内装も少し違うらしい。いや、大いに違っていて大変豪華だそうだ。博多駅で見かけたので思わず撮影してしまった。九州の列車は首都圏の電車の効率優先主義の電車と違っていちいちおしゃれな感じがする。このかもめはフロントウィンドウ下枠が青色だが、本当の白いかもめはここが黄色。ということは本当はこれは正確には白いソニックということになる(あーややこし)。一度この白いかもめに乗って長崎まで行き、三菱重工長崎造船所で建造中の船と長崎港に接岸する豪華クルーズ船、それと出島のマンホールを見てみたいものである。

« オオトビサシガメ幼虫@四季の森公園 | トップページ | アオヒゲナガトビケラ@新治市民の森 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オオトビサシガメ幼虫@四季の森公園 | トップページ | アオヒゲナガトビケラ@新治市民の森 »

無料ブログはココログ