« サファイア・プリンセス@博多港 | トップページ | ナガゼンマイハバチ?幼虫@道志村 »

2016年9月 1日 (木)

道志水源林ボランティア報告#70

R0124398

 道志水源林ボランティア
の報告。今年の第4回目で、通算70回目となった。この日は山中湖で夏フェスがあるらしく、いつも通るルートの東名、山中湖が大渋滞と予想されているため別ルートで。横浜町田ICから東名に乗り、海老名SAでトイレ休憩。そこから圏央道に入り相模湖町側から道志道を通った。青山交差点からの細い山道は深い谷と山の景色が素晴らしく、わくわくした。いつもは山中湖側から降りていくので気づかないが、道志みちを上って現地へ行くと、大変な山奥であることが分かる。そして、この山奥に自力で登ってくるサイクリストたちの凄さには眩暈がするほどだ。
 このボランティア活動には毎年6回の参加を目途としており、4/5/6/7/9/10月の回を選んでいたのだが、今年は6月が法事のため参加がドタキャンとなってしまったため、代替のためこれまで避けていた8月に追加で参加したもの。暑いので参加者も少ないかと思っていたら、なんのなんのバスは満員で補助椅子まで利用するほどだった。
 作業はいつも通り。皆で協力して安全第一で間伐を行った。暑かったが、林内は日影のため全体に日向よりもだいぶひんやりしていた。しかし作業をすると汗がだらだらと流れ背中も胸も汗びっしょりとなった。
 さて、真のメインイベントの自然観察(笑)。盛夏の間はなかなか昆虫が出ないのだが、林道の開けた場所にウスバキトンボの大群が群舞していて見ものだった程度。この日の収穫NO.1はなんと間伐一本目の樹にしがみついていた。ヤマネだ。小さなネズミ程度の小動物が大きな目でこちらを見ているのを見た一瞬、胸ときめいた。あ~かわいい!淡色の体に暗色の縦ラインが目立っていた。どっか~んと倒れた樹からどうして振り落とされなかったのか不思議でしようがない。大変不本意ながら、この時デジカメもスマホも持っていなかったため撮影出来なかった。それほどすばしっこくなくゆっくりした動きで倒樹の陰に入ってしまった。その後だいぶ探したが見失った。あ~残念。ネットで画像を探したが、これが一番似ていたのでリンクしておく。なんと天然記念物に指定されているという。
 そういうわけでいつもので飽きるが、上の画像は道志川ミヤマアカネの♀。
8月26日、山梨県道志村にて

※追記 9/2
帰りのバス中でボランティアの会が国土交通省から水資源功績者として表彰されたという話があったことを思い出した。調べたら
こういうことだった
横浜市の
水道局サイトにも載っていた。大臣から表彰されるとは誇らしい!

« サファイア・プリンセス@博多港 | トップページ | ナガゼンマイハバチ?幼虫@道志村 »

コメント

はるきょんさん、こんばんは。

やまね~~~~~~見たかったです。 目がかわいいですね。最近なにかの番組でモモンガを見ました。やっぱり目がかわいかったです。たぶんNHK。

てまりさんこんばんは。間伐作業中はどろどろになるし、尻もちをついたり、枝に引っかかったりするのでデジカメをポケットに入れておくのが危険なのです。本当に撮影出来なくて惜しかった!!! あと、天然記念物ってモノですか?って思いました。

ボランティア活動続けているんですね、立派です。
70回とは普通なかなか出来ないですよ、ホントにご苦労様です。

道志みちは、昔パジェロで林道をあっちこっち走ってた時に
とても沢山通りました。
最近は、PCXでたまに走っていますが
混んでさえいなければ、ああいう道は楽しいですね。(^^♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サファイア・プリンセス@博多港 | トップページ | ナガゼンマイハバチ?幼虫@道志村 »

無料ブログはココログ