« 長屋門マンホール | トップページ | セスジツユムシ緑型@新横浜公園 »

2016年9月17日 (土)

ウラナミシジミ@新横浜公園

R0124723

日曜日午前の新横浜公園は着いた途端に雨が降り出した。東京アメッシュで調べていたので雨は覚悟していた。それでもやりきれない思いで傘をさしての散策となった。傘を持つ腕がもう一本欲しかった。
トンボはいったいどこへ隠れているのやら。蝶類はいったいどこに居るのやら。アオサギやカワウ、カルガモ、ツバメ、セッカなどを見ながら、雨の中を激走するランナーたちに尊敬の眼差しを向ける。自分ならいやだ。シューズがぐしょぐしょになるのは。
ひとしきり散策して諦めての帰り際だった。雨が小ぶりになってきたのは。あ~タイミング悪。せっかく長靴を履いてきたので最後に草地をじゃぶじゃぶしようと思い脚を踏み入れた。するとどこからか飛びだしたものがいた。小型の蝶だ。白い。おや、これはもしかして。丹念に目で追い、降りる地点を特定した。そして、そっと近寄って見てみると。ご覧のように湾曲した草の裏側にぶら下がって雨をしのいでいるようだった。淡褐色の翅には白い波も用がある。後翅後角には二つの黒い眼状紋がある。ウラナミシジミだ。最後に出て来てくれてありがとう。こういう感じで雨をしのいでいたのね
この日の蝶は他にはベニシジミ、イチモンジセセリぐらいだった。渡り鳥も見つからず。
9月11日、新横浜公園にて

« 長屋門マンホール | トップページ | セスジツユムシ緑型@新横浜公園 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長屋門マンホール | トップページ | セスジツユムシ緑型@新横浜公園 »

無料ブログはココログ