« アキアカネのエサ@新横浜公園 | トップページ | 王禅寺ふるさと公園のデザインマンホール »

2016年9月29日 (木)

キマダラカメムシ幼虫@北八朔公園

R0124905

R0124910

 北八朔公園での収穫。変わった形のカメムシ幼虫。黒地で全体に細かい粉を吹いたような感じ。頭部から胸部腹部の縁に黄色っぽい縁取りがある。腹部背面中央に黒い丸があり、そこだけ艶がある。背面には十数個の赤点がある。胸部中央に金色の縦すじがある。体は平たい。しばらくじっと眺めて想像を膨らませてクサギカメムシあたりかなと考えていた。
 ネットでの調査でキマダラカメムシ幼虫と判明した。キマダラカメムシは福岡の自宅で何度か観察している。横浜では新横浜公園で一度目撃しただけで、撮影は出来ていない。というわけで横浜産キマダラカメムシの初披露ということになった。少なくとも2頭はいた。次回は是非とも成虫にお目にかかりたい。成虫はこんな姿
9月25日、北八朔公園にて

« アキアカネのエサ@新横浜公園 | トップページ | 王禅寺ふるさと公園のデザインマンホール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アキアカネのエサ@新横浜公園 | トップページ | 王禅寺ふるさと公園のデザインマンホール »

無料ブログはココログ