« 不明ヤガはハスモンヨトウ@新横浜公園 | トップページ | ナツアカネ@新治市民の森 »

2016年9月12日 (月)

コノシタウマ♂@道志村

R0124540

R0124555

道志村での間伐作業の最中に脚元からピョンと飛びだしたのを見つけた。デジカメを持っていなかったので手袋の手で捕獲してリュックまで持ち帰ってから撮影した。カマドウマの仲間とは分かったが、マダラカマドウマほどの気持ち悪さは感じなかった。
触角が非常に長い。体は淡茶褐色で、目から頭部にかけて暗色帯が目立つ。産卵管が見えないので♂だろう。帰宅後にPCで詳細に観察して調査。カマドウマ科を調べてみた。するとモリズミウマとコノシタウマによく似ている。
後脚脛節の後ろ側の棘の並びが
短短短短短短短短~~
と数本毎に長くなっていることが確認されたのでコノシタウマ♂祝!初見
近縁種のモリズミウマは全身ほぼ区別がつかないがこの棘が
短短短短短短短短~~
とワンパターンとなっているという。
コノシタウマはたぶん「木の下に住むカマドウマ」、モリズミウマは「森に住むカマドウマ」の意と思われる。杉林の林床にいた。数回見かけたので結構な数はいるものと思われた。下は念のために撮っておいた同個体の腹部。
9月9日、山梨県道志村山中にて

R0124552

« 不明ヤガはハスモンヨトウ@新横浜公園 | トップページ | ナツアカネ@新治市民の森 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不明ヤガはハスモンヨトウ@新横浜公園 | トップページ | ナツアカネ@新治市民の森 »

無料ブログはココログ