« マガモのペア@鶴見川 | トップページ | このシドニーシェルダンがすごい2016 »

2016年12月 6日 (火)

不明チョウの羽化殻@四季の森公園

R0125428

R0125431

四季の森公園の東に面した日当たりのよい斜面で昆虫を探していた時にこれを見つけた。チョウの羽化殻と思ったのだが、なかなか調べられないので未だに不明。幼虫や卵の図鑑はあるが、蛹や羽化殻のそれはあまりないのだ。まわりにモンキチョウがいたのでそれが怪しいと思うのだが。
しかし、この羽化殻は上が尾部と思われ、尾部の一点で草にぶら下がっている。こういうタイプは睡蛹といい、タテハチョウ科なのだそうだ。アカタテハあたりだろうか。でも脚の数からしてチョウではないかもしれない。トンボの羽化殻はコレクションしているが、この羽化殻はなかなか造形的に美しい。後から気付いたが、持ち帰ってコレクションに加えればよかった。現地で捨ててしまったのだ。う~ん、残念。
11月26日、四季の森公園にて

ツマグロヒョウモンと思われます。 多謝>屑の屁さん 追記 2017/1/6

« マガモのペア@鶴見川 | トップページ | このシドニーシェルダンがすごい2016 »

コメント

見た目は、ツマグロヒョウモンぽいですね。
羽化する前は、下のクリアっぽい所が金色で綺麗です。
今年、庭で大量に発生しました。幼虫はグロいです。
スミレが丸坊主にされますが、根っこが残ってるので、秋にはまた葉は出ます。
なので、害虫扱いはしてません。花の時期には出ないので。。。
イラガ系、ドクガ系は、以前、被害を被ったので、見つけ次第処分してます。

屑の屁さんこんばんは。ツマグロヒョウモンですか。ネットで調べてみましたらなかなか良く似ています。イモムシハンドブックの蛹の写真にも良く似ています。スミレやパンジー類が近くになかったようなのが気になります。もう一度現場に行って確かめようかと思います。貴重な情報ありがとうございますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マガモのペア@鶴見川 | トップページ | このシドニーシェルダンがすごい2016 »

無料ブログはココログ