« ユリカモメ@鶴見川 | トップページ | 茅ヶ崎市マンホール »

2016年12月29日 (木)

オナガガモのディスプレイ@鶴見川

鶴見川のカモ広場のオナガガモの小群の中には先割れクンも足環クンも見つからない。
ただ、♂には肩章も完成し、尾羽も伸びて繁殖羽が完成しているようだ。
羽ばたきしないかとしばらくカメラを構えているとオスがひょっこり上半身(?)を上げる動作をした。また、尾を上げて下尾筒を見せびらかす動作もしていた。どちらもメスへの求愛行動と思われる。いずれも前触れ無く突然行う動作なので撮影しようと待ちかまえてもぜんぜんやってくれないし、かと言って漫然と眺めているとひょっこりしてくれるしで、とにかく撮影は困難だった。

ひょっこり

C0171017

C0171009

お尻ピッ
C0171084
12月23日、鶴見川にて

« ユリカモメ@鶴見川 | トップページ | 茅ヶ崎市マンホール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ユリカモメ@鶴見川 | トップページ | 茅ヶ崎市マンホール »

無料ブログはココログ