« カメノコテントウ越冬個体@四季の森公園 | トップページ | セグロカモメ@鶴見川 »

2016年12月18日 (日)

カシラダカ@新治市民の森

C0170599

昼過ぎの新治市民の森の田んぼ。アキアカネを探していると何やらの動きが。一枚めには何が隠れているか分かるだろうか。静止画だと分かりにくいが、動きがあったので何かの存在は分かったのだ。しばしじっと佇み、双眼鏡で観察するがさっぱり分からない。すると写真真ん中のごちゃっとした松の枯れ葉の塊の陰からぴょんと飛び出してきたのが2枚め。
カシラダカだ。なんという複雑な模様と色合い。枯れ葉色で素晴らしい保護色だ。胸に小さな黒斑。成鳥♂冬羽ではないだろうか。しばらく観察したが声は聞けなかった。
この田んぼにはトンボを探しに来たのだが、下のような鳥もいて明らかに自分と同じものを探しているようだった。先週日曜日にはアキアカネを見ることができたのだが、残念ながら見つからなかった。
12月17日、新治市民の森にて

C0170605

C0170618

C0170642

« カメノコテントウ越冬個体@四季の森公園 | トップページ | セグロカモメ@鶴見川 »

コメント

はるきょんさん、こんばんは。

そっかあ。もうクリスマストンボ終わっちゃったんだ。クリスマストンボ探したかったのは叶えたい夢がずっとあって、まあ叶ったので、探す必要はもうなくて、今年を区切りにしようかと思ったんですが、来年はどうしようかなと言いながら探しているような気もします。

てまりさんこんばんは。なるほどー、もう叶ったんですね。良かったです。自分の場合はなるべく長生きするトンボを見たいということでクリスマストンボ、さらに正月トンボまで見られたらいいなと思っています。南国まで行けば見られるでしょうが、地元で探したいんです。今週末も一応探したいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カメノコテントウ越冬個体@四季の森公園 | トップページ | セグロカモメ@鶴見川 »

無料ブログはココログ