« ラン週報20170110 | トップページ | セグロセキレイ@鶴見川 »

2017年1月11日 (水)

セグロカモメvsカワウ@新横浜公園

先日、新横浜公園の大池で目撃した餌を巡るセグロカモメとカワウの一連の攻防を紹介したい。水面に浮いた魚を見つけ急降下してきたセグロカモメ。さっそくつついて食べ始めた。水面に浮いた状態で水面下の魚をつついて食べるという行為はなかなか困難に見える。つつき過ぎると沈んでしまいそうだし、つつかないと食べられないし。ただセグロカモメは水面に高く余裕で浮いてつついては少しづつ食べる。そうこうするうちにカワウが寄ってきたのだ。
C0172617

そしてあろうことか、まんまと盗んでしまった。間抜けなセグロカモメが気付く。いただき~。
C0172638

セグロカモメの反撃。飛びかかられてカワウ驚いて潜る。
C0172640

セグロカモメ、餌を奪い返す
C0172645

未練がましいカワウは離れない。魚の尾が見えている。
C0172650

うるさいカワウめ。じゃかましわ!あっち行け。
C0172651

あきらめないのなら沈めてやる。このやろ。
C0172652

これは俺だけのもの。
C0172655

カワウ遠巻きにして諦められない。魚が少し見えている。
C0172749

この後、しぶしぶカワウは去って行った。痛えなぁ、もう。乱暴ものめ。セグロカモメは落ち着いて食べることが出来た。ずっと観察していると、約10分ほどで食べ終えたようで突然プイと向きを変えて悠々と遊弋しはじめた。ときどき大口を開けてあくびなどしながら寛いでいた。あぁ満腹。というわけでセグロカモメの勝利。セグロカモメには人として理解出来る感情が行動を通して感じられるのに対し、カワウにはそれが感じられず知能的に一段違うように感じられた。
1月7日、新横浜公園にて
C0172736

« ラン週報20170110 | トップページ | セグロセキレイ@鶴見川 »

コメント

はるきょんさん、こんばんは。

今日も又お邪魔します。 カワウとカモメの物語がよかったです。大笑いでした。ああ~面白かった。

てまりさんこんばんは。喜んでもらえて嬉しいです。オオタカとコサギは弱肉強食、セグロカモメとカワウは餌の取りあいという関係でした。あまり目にしない光景を続けて見られたので今後も注意して観察したいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラン週報20170110 | トップページ | セグロセキレイ@鶴見川 »

無料ブログはココログ