« The Black Ice by Michael Connelly | トップページ | ギンヤンマ羽化♂@鶴見川ビオトープ »

2017年5月15日 (月)

道志水源林ボランティア報告#73

R0126222

M0014789

R0126241

R0126238

 5月10日、道志水源林ボランティア活動に参加してきた。2017年度の自分の初参加。初回が2005年なので13年目に入った。通算73回め。
 今年から変わったのが現地までのバスルート圏央道ができたからだ。昨年までは東名の足柄SAで休憩して御殿場ICで降りて河口湖経由で道志村に入ったが、今年からは海老名SAで休憩(ちょっと早いが)し海老名ジャンクションから圏央道に入り、相模原ICで降りて青山交差点から道志みちというコース。これで距離的にも時間的にもだいぶ近くなった。ただ、狭く曲がりくねった道志みちの運転が大変ということはある。が、バスに乗っている方としては新緑に染まる山あいと深い谷底にちらちら見える道志川を見ながらどんどん山奥に進んでいくのが楽しくてわくわくできて(子供か?)とても良かった。
 現地にはいつもよりも30分近く早く着き、降っていた小雨はやんでいたのでいつもどおりに作業が出来た。涼しくて重労働にはちょうど良いぐらいであった。作業場所も今年は少し変わっていて昨年度の遣り残しの三箇所以外は数年前にやった場所がメインになった。一度間伐の入った場所なので基本的には適切な間隔の空いたきれいな林分だが、ところどころに切るべき樹があるという具合。今回7名で間伐した樹はこんな感じ。
#  根元直径 長さ 樹種
1  16cm       15m   スギ
2  16cm       18m   ヒノキ
3  24cm       18m   ヒノキ
4  18cm       11m   スギ
5  22cm       16m   スギ
6  20cm       16m   スギ
7  25cm       18m   スギ
8  18cm       14m   スギ
9  18cm       17m   スギ
10 25cm       23m   スギ

作業時間は午前中70分、午後125分の合計3時間15分だった。自分も含めてみなもうベテランばかりなのでスムーズに作業できた。かかり木などなし。ヒヤリハットもなし。天気が曇りで気温がやや低かったため自然観察はほぼ収穫なし。林床にはヤブレガサチゴユリスミレ(種名不明)などが咲いていた。午後、少し日がさした時間帯でキビタキの声が聞こえた。帰りの道志みちの駅ではツバメが飛び回っていた。道志川ではトンボ見つからず。帰路も圏央道を利用して渋滞も無く帰れたので横浜駅西口には18時ちょい前に到着できた。写真一枚目はかかり木に苦労するお隣の斑の様子。
5月10日、山梨県道志村にて

« The Black Ice by Michael Connelly | トップページ | ギンヤンマ羽化♂@鶴見川ビオトープ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« The Black Ice by Michael Connelly | トップページ | ギンヤンマ羽化♂@鶴見川ビオトープ »

無料ブログはココログ