« The Last Coyote by Michael Connelly | トップページ | クロハナボタル@新治市民の森 »

2017年6月19日 (月)

ヒメカメノコテントウ交尾@新治市民の森

R0127119

R0127124

午後からは雨の予報の日曜日。朝から久しぶりの新治に行ってきた。くもっていて気温が低い。黒王号で走ると肌寒い。もう一枚何か着てくればよかった。そういう天気なので虫たちはあまり姿を見せてくれなかった。みな草陰や枝陰で休んでいるのだろう。いつもより慎重に時間をかけて散策した。虫のしわざがないか、植物の葉を見ながら歩いた。
上はヒメカメノコテントウ交尾だが、下の大きな♀の模様があまりにヒメカメノコテントウっぽくなくて興味をひきたてられてたくさん撮影した。雌雄の体のサイズの違いは想定内だが色合いの違いには驚いた。しかし、調べてみると、ヒメカメノコテントウはこういう甲のデザインの変異が多様らしく珍しくもなんともないようだ。このペアからどんなデザインの子孫が出来るのか興味津津である。こういうペアが普通かと思う。記事内3枚目の写真。
6月18日、新治市民の森にて

« The Last Coyote by Michael Connelly | トップページ | クロハナボタル@新治市民の森 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« The Last Coyote by Michael Connelly | トップページ | クロハナボタル@新治市民の森 »

無料ブログはココログ