« カツオゾウムシ@四季の森公園 | トップページ | スーパースターヴァーゴ@横浜大桟橋 »

2017年7月18日 (火)

ラン週報20170718アブラコウモリ

R0127651

R0127653

7月15日、三連休初日は午前中四季の森公園で自然観察。昼は買い出し、午後はランといつも通り忙しい。あまりにも暑いので日産スタジアム回廊2階だ。日産ぐるぐる。10+2/3周の10km。ゆるジョグで一周だいたい526ぐらい。
522-520-525-523-526 2656
527-528-531-525-523 2714
329

7月15日(土)午後、晴、暑い
コース:日産スタジアム回廊2階
距離:10km、ジョグ
タイム:57'39"(28'55",28'25")
平均心拍数:159、最高心拍数:173、初期値:117
体重:○4.1kg⇒○2.4kg、減少量:1.7kg
おまけ:WS1本

7月17日、三連休の最終日はぜひとも走りたく、朝早めに日産スタジアムに行った。トラック開放日だったので一応見てみたが、なんと中高生らしき陸上部員がずら~っと入場待ちしていてびっくりした。ちょうど9時ちょい前だったので、開門直前だったようだ。そういうわけで日陰の回廊一階にGO。タオル、帽子、ウェアなどをずぶずぶに濡らし、給水もしてからゆっくり走りだす。暑い日は日陰でゆるジョグ。一周を527程度の一定ペースで10周。そしてペースを変えずにプラス2/3周でゴール。
538-525-523-530-526 2722
527-527-527-526-524 2711
343

しばし休息してからスタート地点までの1/3周をWSで徐々にスピードを上げて最後はフルスピードで駆け抜けて気持ち良く終える。黒王号のボトルで給水したり頭から水をかぶったりしている時だった。脚元の縁石に黒いしみのようなものに気付いたのは。長さ4cm位の黒いものがある(写真一枚目右下端)。しゃがんで姿を確認する。なんだこれは。第一印象はなんとコオニヤンマの終齢幼虫だった。これには自分でも笑うしかないが。第二印象は黒化したカエルだった。これも笑うしかない。そして、じっくりと観察して達した答えがコウモリだった。その後、撮影出来ないので一旦帰宅するが、再度撮影のために5km自転車で来るのは一汗かくなぁどうしようかなどと考えながら走っていたが、濡れたウェアが涼しい今の姿のまま戻るのが一番涼しいということに気づいたので帰宅して着替えず、水分だけたっぷりとってからデジカメを持って再度日産スタジアムまでGO。最近黒王号をオーバーホールして劇的に軽くなったのが大きい。あまりに軽いので5kmくらいならばまったく苦にならない。すでに飛んで行ってしまっているかもしれない、など心配などしながら現地へ戻る。果たして番号○○の柱の下を見ると、姿が見つからない。あぁ~、やられた、せっかく戻ってきたのに。残念!とがっかりしながら近づいてみると、思っていた場所の右側に黒い染みはいた。神は我を見捨てず!そっとそばにしゃがんでじっくり観察する。しっかりと熟睡しているようだ。垂直のコンクリートブロックにどういう機序でぶら下がっていられるのかさっぱり分からないが、下向いてぶら下がって寝ている。5本の指のある脚が妙にリアル。プールに向かう家族連れが興味を示したので見せてあげ、コウモリですよね~そうみたいですね~とかしばし盛り上がる。こんな地面から10cmの場所では危険と思われるので天井裏などにぶら下がればいいのにとか意見しあった。たぶんアブラコウモリと思われる(写真2枚目)。頭部先端から尾部までのサイズは小指の2関節分より少し短く35mm程度。なお、この日は激沈上等の白Tとしたが、スマホでもない限り自撮りは出来ないのだった。

7月17日(月)午前、晴、暑い
コース:日産スタジアム回廊1階
距離:10km、ジョグ
タイム:58'16"(29'11",29'05")
平均心拍数:146、最高心拍数:156、初期値:130
体重:○4.5kg⇒○3.1kg、減少量:1.6kg
おまけ:WS1本

« カツオゾウムシ@四季の森公園 | トップページ | スーパースターヴァーゴ@横浜大桟橋 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カツオゾウムシ@四季の森公園 | トップページ | スーパースターヴァーゴ@横浜大桟橋 »

無料ブログはココログ