« キアゲハ@新横浜公園 | トップページ | アブラゼミ♂@新横浜公園 »

2017年9月 8日 (金)

忠犬ハチ公マンホール@渋谷道玄坂

M0016317_4

   9月3日、この日は味の素スタジアムFC東京vs川崎フロンターレのルバンカップ準々決勝2ndレグがある日。午前中から飛田給に行き、待機列のシート貼り。その後は都心に戻ってまったりする。時間がたっぷり出来たので久しぶりにマンホールハントに行ってみよう。ターゲットは忠犬ハチ公マンホール。場所は渋谷道玄坂だ。渋谷の公園通り付近(?)でアジア人やら南米系やらどこ人とも見当のつかない大勢の外国人観光客たちに占領された渋谷の状況に圧倒されながら立ち尽くし、道玄坂っていったいどこだったっけか??スマホであわてて道玄坂の場所を調べる田舎者(笑)(九州から横浜に出てきてはや30うん年)。........109の左側だったのね。お恥ずかしい。大勢の途切れない通行人の邪魔をしないようにマンホールを見つけては写真を撮って歩く。結構たくさんある。しかし擦り切れて文字が判別できないものもある。歩道設置のマンホールにしては通行人の量が半端無いので磨耗も早いものと想像できる。そうこうするうちに道端に道玄坂の碑を発見。

江戸時代以来、和田義盛の子孫大和田太郎道玄がこの坂に出没して山賊夜盗のように振る舞ったとの伝説がありました。しかし本来の道玄坂の語源は、道玄庵という庵があったことに由来すると考えられます。

なるほどなるほど。いやいや、しかしどっちだよ。中途半端な説明じゃないか。犯罪者の名前と庵(いおり)とでは普通なら庵に一票だ。だが歴史のロマンに思いを馳せるならば犯罪者の名前でもいいかな、と。

さて、忠犬ハチ公マンホールは一見非常にシンプルでデザイン性のないマンホールに見える。しかし、そうではない。まずは中央のネームプレート。表記はDOG・EN・SAKAである。ハチ公にちなんだDOGがひそかに表現されている。また繰り返しのデザインは人が左向きに走っているのと同時に、90度回転すると犬(忠犬ハチ公)が右向きに走っている。と、かなり凝ったデザインなのだ。額縁マンホールでもないし、結構素敵だ。
M0016306

M0016320

M0016321

M0016322

おまけは警 KAM-600
M0016314

○にK
M0016315

以上すべて渋谷区道玄坂にて。9月3日。

« キアゲハ@新横浜公園 | トップページ | アブラゼミ♂@新横浜公園 »

コメント

こんばんは。マンホールがひそかなブームのようですね。前橋市が1枚3000円で販売するとニュースに乗っていましたし、埼玉はマンホールカード等があるようですね。奥が深いhappy01
はるきょんさんも1枚いかがでしょう?

虫好きさんこんにちは。等々力なう。マンホールカードは一枚だけ持っています。横浜市のですが。あちらこちらの自治体で配布しているようですが、現地に行く必要があるので、なかなか集められません。マンホールを3000円で販売ですか。庭がひろければ欲しいかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キアゲハ@新横浜公園 | トップページ | アブラゼミ♂@新横浜公園 »

無料ブログはココログ