« シバスズ@北八朔公園 | トップページ | ナツアカネ@北八朔公園 »

2017年10月11日 (水)

ラン週報20171011

C0161777

M0016596_2

★10月1日は前日のフロンターレの試合(セレッソ大阪に5-1で大勝!)のため大変お疲れのため、午後遅くにスロージョグとした。幸いくもりで涼しいのでゆっくりゆっくり15km走った。公園内ではあまりに遅かったため途中でfast walkのランナーいやウォーカーに抜かれるという事件があった。いやぁ、びっくりした。キロ7だったのでこのウォーカーはキロ6ぐらいで歩いていた。つまり競歩だけど。うしろから見ているとどうも両足が地面から離れている瞬間があるように見えた。上の写真は昨年撮影した別人ウォーカー。

701+647+655+647+643=3413
656+644+645+640+635=3340+=6753
653+653+639+700+645=3410+=10203

走り終える頃には空がだいぶうす暗くなり、秋の夕暮れを感じた。秋分の日を超えたのでこれから夏側のシーズは終わり、冬側の半年に入ったわけだ(地球の公転の話)。キロ7近いスロージョグでは心拍数はかなり低く抑えられるが、しかし体感としては結構しんどく、遅いだけになかなかゴールまでが遠く心理的には厳しいものがある。気持ちの鍛錬の意味のほうが大きいかも。

10月1日(日)午後、くもり、涼しい
コース:新横浜公園3周+往復
距離:15km、スロージョグ
タイム:1:42'03"(34'13",33'40",34'10")
平均心拍数:130、最高心拍数:146、初期値:67
体重:○5.3kg⇒○3.6kg、減少量:1.7kg
おまけ:なし



★10月7日の土曜日は出張先で朝ラン。前夜の飲酒が少し残っていて体調は良くないが雨と予報されていたのに雨は上がっていて、これは折角準備してきたんだからぜひとも走らねばという状況。というわけでいつ以来か不明の朝ラン600スタート。越後湯沢は事前にgoogle street viewでコースの研究をしてきたおかげで迷わずに走れたが、マンホールをいくつも発見したり、横浜にはない景色に見とれて撮影したり。そして予習では気付かなかったことがもう一つ。それはやたらと坂が激しいということ。平らな部分は少なく上り坂でなければ下り坂という感じ。google street viewでは道の上り下りが判りにくいようだ。駅前から中央スポーツ公園(写真2枚目)まで約4km。ここで陸上競技場に入りトラックを走ろうと思っていたのだが、驚いたことにトラックではなく砂地?前日の雨のためにずぼずぼ深い足跡がつくありさまで、とても走れたものではない。しかたなく周囲の一段高い土手部分を何周かぐるぐるした。帰路は基本的に下り基調。マンホールや河原や山並みなど撮影しながらゆるゆるジョグって宿に戻った。距離は約13km。途中キロ5を切るまでペースを上げることもできたしまぁ、良いジョグができた。宿の大浴場でゆっくりできたのも新鮮で良かった。たまには旅先でのランもいいものである。それにしてもウェア類よりもシューズが荷物としてはやたらにかさばるのに困った。雨で走れなかったらどんだけの無駄のことをしたことになったか。

710+531+555+509+542=2927
458+745+700+710+610=3303+=6230
535+555+517        =1647+=7917


10月7日(土)朝、くもり、適
コース:新潟市南魚沼郡湯沢町
距離:12.94km、ジョグ
タイム1:19'17"
心拍数:未計測
体重:未計測
おまけ:なし



★10月9日は午後、日産スタジアム1階回廊を10+2/3周。前半はキロ5ペースでゼーハーした。後半はばてたのでゆるゆるジョグとした。

447+426+433+423+419+127=2356
408+601+559+600+603+407=3219+=5615


5kmは(5+1/3)周なので、結局(10+2/3)周した。一周6分ジャストぐらいまでゆるゆるに落とすと、非常にラクになり、いつまででも走り続けられそうな気持になった。夕方が早く暗くなるのに気付いた。黒王号での帰路、鶴見川ではムクドリの大群が群舞していた。

10月9日(月)午後、晴、涼しい
コース:日産スタジアム回廊10+2/3周
距離:10km、キロ5ペース走+ゆるジョグ
タイム:56'15"(23'56",32'19")
心拍数:計測失敗?
体重:○4.9kg⇒○3.9kg、減少量:kg
おまけ:なし

« シバスズ@北八朔公園 | トップページ | ナツアカネ@北八朔公園 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シバスズ@北八朔公園 | トップページ | ナツアカネ@北八朔公園 »

無料ブログはココログ