« イルミネーションいろいろ | トップページ | 富士通フロンティアーズ優勝@ジャパンエックスボウル »

2017年12月24日 (日)

オカヨシガモ@鶴見川

C0221434

C0221436

C0221441

C0221447

鶴見川のポイント、コガモ・カワウの里・セグロカモメの玉座オカヨシガモもたくさん見られた。しきりに水浴びしていて羽ばたきが期待できると感じられた個体がいたので腰をおろして時間を使って付き合ってみたところ、思った通り羽ばたきを見せてくれた。オカヨシガモ成鳥繫殖羽。淡灰色の初列風切。外側から初列と同じ淡灰色~黒~白の次列風切(こんな地味な翼鏡は他種にはない)。黒い大雨覆。そしてオカヨシガモの特徴なのが赤茶色の雨覆。中雨覆から小雨覆に該当する。尾羽は白く上尾筒は黒。肩羽に褐色色味がある。翼下面は白。3枚目で肩羽が肩からたたんだ翼を覆うような形であることが分かると思う。
後方にはセグロセキレイ。この日はセグロセキレイが川面すれすれを乱舞して餌を獲るシーンがよく見られた。
12月16日、鶴見川にて

« イルミネーションいろいろ | トップページ | 富士通フロンティアーズ優勝@ジャパンエックスボウル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イルミネーションいろいろ | トップページ | 富士通フロンティアーズ優勝@ジャパンエックスボウル »

無料ブログはココログ