« ハラビロトンボ@新治市民の森 | トップページ | ゴールデンプリンセス再@横浜港 »

2018年4月30日 (月)

オオシマカラスヨトウ幼虫

E0019709

E0019713

新治市民の森でエノキの幼木があったのでアカボシゴマダラ幼虫がいないかどうか、厳しくチェックしてみたが見つからなかった。ただあまりにも食痕が激しいので絶対に何かの幼虫がいるはずだ。そしてやっと見つけたのがこれ。でかい。上に向かって尖るのが尾側。3対の脚には棘がある。体側には黄色い筋があり、潜水艦の窓のような模様が9個ほどある。腹脚は4対。オオシマカラスヨトウ幼虫。蛾の幼虫だった。エノキの葉はだいぶ食べつくしていたので終齢まで持つのか心配である。
4月22日、新治市民の森にて

« ハラビロトンボ@新治市民の森 | トップページ | ゴールデンプリンセス再@横浜港 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハラビロトンボ@新治市民の森 | トップページ | ゴールデンプリンセス再@横浜港 »

無料ブログはココログ