2017年10月10日 (火)

シバスズ@北八朔公園

R0128714

最初これはコオロギの類と思っていたのだが、帰宅後の調査でシバスズと判明。広瀬すずじゃなくて芝すず(笑)。地味なコオロギという風体。後脚脛節の棘がすごい。3対のようだ。これが4対ならばヤチスズということになる。サイズは10mmないぐらいだったと思う。翅は短く腹部は半分ほど露出する。腹部先端から長い産卵管が一本突出するので♀。
下はおまけで、(たぶん)オオゲジの羽化殻。あまりに脚の数が多くぎょっとした。この羽化はとても大変だろうと思う。脚が3対ではないのでこれは昆虫ではない。付近をだいぶ探してみたが御本体は見つからなかった。
10月1日、北八朔公園にて

R0128689

無料ブログはココログ