2017年10月11日 (水)

ラン週報20171011

C0161777

M0016596_2

★10月1日は前日のフロンターレの試合(セレッソ大阪に5-1で大勝!)のため大変お疲れのため、午後遅くにスロージョグとした。幸いくもりで涼しいのでゆっくりゆっくり15km走った。公園内ではあまりに遅かったため途中でfast walkのランナーいやウォーカーに抜かれるという事件があった。いやぁ、びっくりした。キロ7だったのでこのウォーカーはキロ6ぐらいで歩いていた。つまり競歩だけど。うしろから見ているとどうも両足が地面から離れている瞬間があるように見えた。上の写真は昨年撮影した別人ウォーカー。

701+647+655+647+643=3413
656+644+645+640+635=3340+=6753
653+653+639+700+645=3410+=10203

走り終える頃には空がだいぶうす暗くなり、秋の夕暮れを感じた。秋分の日を超えたのでこれから夏側のシーズは終わり、冬側の半年に入ったわけだ(地球の公転の話)。キロ7近いスロージョグでは心拍数はかなり低く抑えられるが、しかし体感としては結構しんどく、遅いだけになかなかゴールまでが遠く心理的には厳しいものがある。気持ちの鍛錬の意味のほうが大きいかも。

10月1日(日)午後、くもり、涼しい
コース:新横浜公園3周+往復
距離:15km、スロージョグ
タイム:1:42'03"(34'13",33'40",34'10")
平均心拍数:130、最高心拍数:146、初期値:67
体重:○5.3kg⇒○3.6kg、減少量:1.7kg
おまけ:なし



★10月7日の土曜日は出張先で朝ラン。前夜の飲酒が少し残っていて体調は良くないが雨と予報されていたのに雨は上がっていて、これは折角準備してきたんだからぜひとも走らねばという状況。というわけでいつ以来か不明の朝ラン600スタート。越後湯沢は事前にgoogle street viewでコースの研究をしてきたおかげで迷わずに走れたが、マンホールをいくつも発見したり、横浜にはない景色に見とれて撮影したり。そして予習では気付かなかったことがもう一つ。それはやたらと坂が激しいということ。平らな部分は少なく上り坂でなければ下り坂という感じ。google street viewでは道の上り下りが判りにくいようだ。駅前から中央スポーツ公園(写真2枚目)まで約4km。ここで陸上競技場に入りトラックを走ろうと思っていたのだが、驚いたことにトラックではなく砂地?前日の雨のためにずぼずぼ深い足跡がつくありさまで、とても走れたものではない。しかたなく周囲の一段高い土手部分を何周かぐるぐるした。帰路は基本的に下り基調。マンホールや河原や山並みなど撮影しながらゆるゆるジョグって宿に戻った。距離は約13km。途中キロ5を切るまでペースを上げることもできたしまぁ、良いジョグができた。宿の大浴場でゆっくりできたのも新鮮で良かった。たまには旅先でのランもいいものである。それにしてもウェア類よりもシューズが荷物としてはやたらにかさばるのに困った。雨で走れなかったらどんだけの無駄のことをしたことになったか。

710+531+555+509+542=2927
458+745+700+710+610=3303+=6230
535+555+517        =1647+=7917


10月7日(土)朝、くもり、適
コース:新潟市南魚沼郡湯沢町
距離:12.94km、ジョグ
タイム1:19'17"
心拍数:未計測
体重:未計測
おまけ:なし



★10月9日は午後、日産スタジアム1階回廊を10+2/3周。前半はキロ5ペースでゼーハーした。後半はばてたのでゆるゆるジョグとした。

447+426+433+423+419+127=2356
408+601+559+600+603+407=3219+=5615


5kmは(5+1/3)周なので、結局(10+2/3)周した。一周6分ジャストぐらいまでゆるゆるに落とすと、非常にラクになり、いつまででも走り続けられそうな気持になった。夕方が早く暗くなるのに気付いた。黒王号での帰路、鶴見川ではムクドリの大群が群舞していた。

10月9日(月)午後、晴、涼しい
コース:日産スタジアム回廊10+2/3周
距離:10km、キロ5ペース走+ゆるジョグ
タイム:56'15"(23'56",32'19")
心拍数:計測失敗?
体重:○4.9kg⇒○3.9kg、減少量:kg
おまけ:なし

2017年10月 4日 (水)

9月度ランまとめ

M0016347

9月度は8回のランで105kmだった。涼しくなって走りやすい季節なのにやや少なめ。フロンターレのアウェイ観戦@味スタと雨のために休日に2日走れなかった。今月は日産回廊を合計59周回ったことになる。さて、GPSウォッチの管理ソフトEnjoy ARESにトラベルチャレンジという機能があり、走行距離を世界地図上のルートとして表示してくれる。札幌から日本を縦断し、鹿児島から朝鮮半島に飛んで半島を経由して中国を西に向かうというものだ。ARESをいつ使い始めたのかもう忘れたが、それ以来の累計走行距離が6563.40kmで、ルートでは中国内陸部の蘭州(ランチョウ)を少し過ぎたあたりを走行中。地図を眺めると中国ってものすごく広い。中国を抜けるのにあと何年かかるやら。

0902 ビルドアップ15km@日産スタジアム回廊1F
0909 530ペース走15km@日産スタジアム回廊1F
0910 ジョグ+ペース走10km@日産スタジアム回廊1F
0916 ビルドアップ走10km@新横浜公園往復
0918 ペース走15km@日産スタジアム回廊2F
0923 ビルドアップ走15km@新横浜公園
0924 キロ5ペース走5km@日産フィールド小机トラック
        ジョグ5km@日産フィールド小机トラック
0930 ジョグ5km@新横浜公園往路
        450ペース走5km@新横浜公園
        ジョグ5km@新横浜公園復路

-----------------------------------------
0902 15km,1:21'00",138A,160M,61L,1.9kg
0909 15km,1:22'51",144A,159M,89L,1.6kg
0910 10km,53'38",141A,167M,71L,1.3kg
0916 10km,49'56",162A,183M,83L,1.2kg
0918 15km,1:25'51",150A,164M,72L,2.2kg
0923 15km,1:24'04",142A,169M,72L,1.8kg
0924  5km,24'20",161A,170M,84L
         5km,28'25",154A,159M,109L,1.6kg
0930 15km,1:25'28",146A,173M,75L,1.8kg

-----------------------------------------
体重減少量
15km          1.8kg,1.8kg
15km+Bike  1.9kg,1.6kg,2.2kg
10km+Bike  1.3kg,1.6kg
10km          1.2kg
------------------------------------------
9月30日は川崎フロンターレvsセレッソ大阪@等々力の観戦があるため午前中にランといつもの通り。ジョグ5km後つづけてキロ5ペース走@新横浜公園内そして、続けてジョグ5kmの帰路というラン。

610+605+605+557+608=3027
455+450+447+448+442=2402+=5429
618+612+603+612+604=3049+=8518


公園内のキロが少し速くなってしまった。結構きつかった。帰路はゆるゆるでクーリングダウンジョグといったところ。さて、ラン後のritual。
1.シューズを脱ぐ
座ってシューズを脱ぐだけなのだが、決まりごとがある。ヒモは完全に解き、ヒモ穴の中段ほどまで緩めてから脚を抜く。
2.シューズを干す
ベランダの所定の場所に干すのだが、中底も必ず外して陰干しする。
3.着ていたウェア類の処理
全部脱いでバケツに入れ、オスバンをキャップ一杯にたっぷりの水につける。帽子も洗う。たまにはシューズの中底も含める。オスバン漬けは以前はひと月おきぐらいにしていたが、家族から苦情(笑)が出て以来毎回やるようにした。
4.すっぽんぽんの状態で体重を測り記帳する。
5.シャワーを浴びて身を清める
6.サングラス、心拍ベルト、ウォッチなどを水で洗って干す。
7.夜、風呂に入る時、オスバンのバケツも持ち込み、ウェア類は絞って洗濯ネットに入れる。
8.PCにウォッチをつなぎランデータを取り込み、メモを書く。
だいたいこんな感じかな。

9月30日(土)午前、晴、やや涼しい
コース:新横浜公園3周+往復
距離:15km、ジョグ+キロ5+ジョグ
タイム:1:25'18"(30'27",24'02",30'49")
平均心拍数:146、最高心拍数:173、初期値:75
体重:○5.5kg⇒○3.7kg、減少量:1.8kg
おまけ:なし

2017年9月27日 (水)

ラン週報20170927

M0016299

写真は9月3日、飛田給駅(FC東京のホーム味の素スタジアムの最寄り駅)で見かけたランナーグループ。ここからどこまで走ったのだろうか。

9月23日午前、雨があがってから走りに出た。くもりで涼しいので新横浜公園を3周または6周で15kmか20kmゆるジョグにしようかなど脳内論争しながらゆるゆると新横浜公園へ。いつもの公園西側入り口には係員が立っていて立ち入り禁止のようだ。そうだった。この日はサイクルフェスタの自転車レースのため、公園が全面立ち入り禁止だったのだ。しかたなく代替ルートをとり、公園南端の直線コースを走る。公園内が走れないせいでこのコースに押しやられたランナーが大勢走っていた。多少影響を受けて少しペースを上げた。涼しいせいか調子良いように感じる。あっという間に公園内5kmを走り、帰路に就く。20kmじゃなかったのか>自分。あっさりと15kmに変更。徐々にペースを上げ最後だけキロ5を切って気持ちよく終える。

610+603+554+551+554=2952
544+544+535+538+525=2806+=5758
526+524+517+515+444=2606+=8404


この夏以降、体重が重めに推移している。どういうわけか分からない。毎晩風呂に入る前に計測するが、平気で○6.0kgを超えることがある。最近、昼によく食べる家系ラーメンのためだろうか。

9月23日(土)午前、くもり、涼しい
コース:新横浜公園内+往復
距離:15km、ゆるビルドアップ走
タイム:1:24'04"(29'52",28'06",26'06")
平均心拍数:142、最高心拍数:169、初期値:72
体重:○5.6kg⇒○3.7kg、減少量:1.8kg
おまけ:なし


9月24日は久しぶりに小机のトラックを利用。午後遅めに黒王号で出かける。中学生ぐらいの陸上部などが練習していた。今日の計画はキロ5で10kmのペース走だ。トラックの中央ラインの赤コーンを確認してから、GO。

059+152+157+200+156+156+155+156+157+201+156+158+157=2420


トラックの第2レーンを黙々と走るのだが、わけのわかっていない幼児が乱入したり、わけがわかっているはずの陸上のコーチの男が選手をスタートさせた後、まわりを見ずにコース内をふらふら歩いたり、わけのわかっていないうましかな中学生男子が集団でコース内を自由にふさいだりするので大変走りづらかった。そのせいでペースも安定せず、結局速くなりすぎて5kmでDNF。なんとか5kmまで頑張って持ったというのが正直なところ。トラック内で大休止しているとアスリート体形の男が近づいてきて I'm from HongKong.とか言うではないか。写真を撮ってほしいということだったので、日産スタジアムをバックにかっこよく撮ってやった。水平にもお願いしますとかいうのでトラックのラインを入れて地面まで下げた位置からこれまたかっこよく撮ってあげたらことのほか喜んでくれた。これで日香友好に寄与出来て嬉しい(笑)。スマホはアイフォン8かXかも(そんなわけはない)とか思ったが古めで画面にはひびが入っていた。5分ほど休んでから二本めのジョグにGO。とにかく合計10kmにしたいのでゆっくりゆっくりキロ6ぐらいのスローペースでジョグ。

112+218+215+215+219+217+215+213+214+214+216+219+218=2825

ゆるゆるだったのでだいぶ楽に走れた。香港人ランナーが時おりものすごいスピードで一周する。たぶん80秒ぐらいだったのではないだろうか。そして第3コーナーの水場でストレッチなどして休む。只者ではないと思いあんた陸上選手だろ、とか途中で声をかけた。1630時に放送で5時には使った用具を全部仕舞ったうえで全員出てくださいみたいなことを言っていたので、次の周で香港人に、5時にはみんな出ないといけないんだよと教えてやったら、5時ね、ありがと。と言っていた。中国語ではなく英語ね。最初の5kmで疲れ果てていたので本当にゆっくりジョグで楽に5km走れた。腕や顔、頭を水でじゃぶじゃぶ洗ってからの帰りの黒王号は凄く涼しくて心地よかった。距離的には短かかったが体力的にはかなりきつかった。結局キロ5の10kmならず、残念。

9月24日(日)
①コース:日産フィールド小机トラック12.5周
距離:5km、450ペース走
タイム:24'20"(4'48",4'54",4'49",4'56",4'53")
平均心拍数:161、最高心拍数:170、初期値:84
②コース:日産フィールド小机トラック12.5周
距離:5km、ジョグ
タイム:28'25"(5'45",5'42",5'37",5'36",5'45")
平均心拍数:154、最高心拍数:159、初期値:109
体重:○4.9kg⇒○3.3kg、減少量:1.6kg
おまけ:なし

2017年9月20日 (水)

ラン週報20170920

C0216582

C0216553

写真は9月16日午前の新横浜公園。涼しかったのと、台風前なので走れるうちに走っとこうということか、ランナーがやたらと多く、青シャツ軍団と黒ウェア軍団が目立っていた。自分は午後走った。

9月16日は台風の影響で午前中から雨が降りそうな予報だったが、なんとか持ちこたえた。午後は少し雨が降り始めたが大した雨ではなくランには影響無さげ。陽射しはゼロなので新横浜公園までの往復とする。日産回廊以外を走るのは久しぶり。ゆるめに入り後半はキロ5したいなぁと思いながら少しずつ上げる。

548+520+502+501+448=2559
448+456+449+454+430=2357+=4956

新横浜公園に入るとちょうど似たペースのランナーが居て後ろから追われたので否応なく頑張った(5kmめ448)。そのペースをなるべく維持して復路も引き続きキロ5を維持。とてもきつかったがなんとか最後まで粘れた。ラスト1kmは430まで上げることが出来てなんと心拍数183。超頑張った。そして10km合計でもぎりぎり祝!キロ5達成と。涼しいって素晴らしい。

9月16日(土)午後、くもり、涼しい
コース:新横浜公園往復
距離:10km、ビルドアップ走
タイム:49'56"(25'59",23'57")
平均心拍数:162、最高心拍数:183、初期値:83
体重:○5.0kg⇒○3.8kg、減少量:1.2kg
おまけ:なし


9月18日は台風一過で朝から快晴。ときおり風がものすごい。予想最高気温が33度にもなるというので午前早めに走りたかったが家族全員で大寝坊したため結局いつも通り。10時過ぎから日産回廊。今日は2階で。ランナーは少ない。プール目当ての子供連れが多い。前半5kmも後半5kmもキロ5でという10kmを考えていたが、ラン前の体重測定で異様に重かったので諦め、今日は長くゆるくに変更した。

540+536+529+523+522=2730
522+520+521+518+517=2638+=5408
515+518+516+518+518=2625++=8033
518                     ++=8551


ゆるめに入りたいだいは一周約940mを520ぐらいでほぼ一定ペース。最後も上げずにそのままとした。この日は久しぶりに濡れタオルを首からかけて走った。

9月18日(月)午前、晴、やや暑い、
コース:日産回廊2階16周
距離:15km、ほぼペース走
タイム:1:25'51"(29'17",28'21",28'13")
平均心拍数:150、最高心拍数164:、初期値:72
体重:○5.2kg⇒○3.0kg、減少量:2.2kg
おまけ:なし

2017年9月13日 (水)

ラン週報20170913

M0016267

M0016277

写真は日産スタジアム回廊1階を走る集団。ここが自分のメインコース。今シーズンこの単調な周回路をいったい何十周走ったか。

9月9日は夜19時から川崎フロンターレvs横浜Fマリノス@等々力があるので、午前中早めに日産ぐるぐる16周。ちょうと朝9時に走り始めたらあちらとこちらに大勢のランナー集団が準備体操中。いやーまずい時間帯にはまってしまったかなぁ。あまりペースは気にせず結局はだいたい515ぐらいでのペース走になった。途中二度か三度ほど集団走の追い抜きと追い越されが発生したが、そうストレスは感じずに済んだ。16周の最後だけ少し上げてキロ5。今日のウェアは激沈白T。おまけはなし。また自然観察的収穫もなし。帰路は濡れたウェアが涼しくて気持ちよかった。ちょっと秋を感じた。

525+516+517+512+516=2626
513+517+513+515+511=2609 +=5235
511+515+519+459+507=2551++=7826
425                                  +++=8251

9月9日(土)午前、晴、やや涼しい
コース:日産スタジアム回廊一階16周
距離:15km、ペース走530
タイム:1:22'51"(28'10",27'53",26'48")
平均心拍数:144、最高心拍数:159、初期値:89
体重:○4.8kg⇒○3.2kg、減少量:1.6kg
おまけ:なし


9月10日は前日の川崎フロンターレの試合のためややお疲れモードだったので、午後遅めに日産回廊へ。距離も短め10km11周弱にして前半いつものゆるペース、後半はキロ5で行こうと思ったが、キロ5が怖くてなかなか上げるタイミングを逃し続け、やっと9周目に上げることができた。最後の3周これを続けるのは結構苦しかった。が、なんとか達成。ランナーは少なく、10名程度での練習会が一組行われていただけ。1周430程度で1周ずつばらばらに走っていた。少しは涼しくなってきたので早いとこキロ5で15kmでも20kmでもいけるレベルになりたいものである(これランナーの年周期)。
右の足底腱膜炎が軽くだがまたしくしく痛み出した。これ要注意。8月19日に傷めた右足第2指の爪の色が全体に暗色に変わり死亡が確定した。これから数カ月かけて生え換わるのを気長に待つこととしよう。痛みはまったく無し。右ひざはなんとも無し。
521+514+511+509+510=2605
508+502+507+430+434=2421 +=5026
433                                   ++=5459


9月10日(日)午前、晴、涼しい
コース:日産スタジアム回廊一階11周
距離:10km、ジョグ+キロ5ペース走3km弱
タイム:53'38"(27'47",25'51")
平均心拍数:141、最高心拍数:167、初期値:71
体重:○4.0kg⇒○2.7kg、減少量:1.3kg
おまけ:なし

2017年9月 6日 (水)

ラン週報20170906

M0016361

M0016372

写真は9月3日に見に行った、味の素スタジアムでのルバンカップ準々決勝第2戦FC東京vs川崎フロンターレ。ビジター側ゴール裏にて立ちっぱなしで応援し続けた甲斐あって5-1で圧勝し報われた。相当ぴょんぴょん飛び跳ね、万歩計によると4000回ほどは飛んだようだ。声からして声援を送り、5点もとったので喜びすぎて、そして最後は笑いすぎてへろへろになった。ふくらはぎの良いトレーニングになったかも。それにしても狭くて汚い等々力に比べると大きな味スタはキャパに余裕があって素晴らしい。綺麗だし。羨ましいこと限りなし。ただ、一説によると崩壊の瀬戸際にあるというFC東京のサポさんたちの絶望的な心情は察するに余りある。想像するだけで悲しくなる。

9月2日は朝から冷たい雨。先日までの暑さが嘘のような涼しさ。台風の影響による雨。東京アメッシュによるともう少しで上がりそう。様子をみて朝遅めに黒王号でGO。日産スタジアム回廊は混んでいた。野球少年、サッカー少年、キロ6グループ、キロ5グループ、キロ530ぐらいグループなど賑わっていた。涼しいので気持ちよく体の動くままに走った。一周ごとのタイムではなく2周ごとのタイムをチェックしながら。速いグループには素直に追い越されるが、団体に追い越されるのはややウザい。遅いグループは躊躇なく追い越すが団体が長いと追い越すのは面倒。というわけでかなりストレスを感じながら追い越したり追い越されたりしながら徐々にペースは上がっていった。

519+511+511+512+509=2602
510+503+502+505+506=2526 +=5128
504+457+508+455+457=2501 ++=7629
431                                    +++=8100

2周分で1030、1023、1019...やがて10分を切る。最後の周だけキロ5ペースとした。やはり涼しいと体が動くものだ。帰路ではすっかり晴れ上がり、もう秋晴れと言っていいのではというほどの晴れっぷり。気温がそう高くないので風が涼しかった。このまま秋になってほしい。

9月2日(土)午前、晴、涼しい
コース:日産スタジアム回廊一階16周
距離:15km、ゆるビルドアップ走
タイム:1:21'00"(27'45",27'05",26'10")
平均心拍数:138、最高心拍数:160、初期値:61
体重:○5.3kg⇒○3.4kg、減少量:1.9kg
おまけ:なし

2017年8月31日 (木)

8月度ランまとめ

M0016154

M0016145

8月度のランは9回で合計125km。最近距離が短かったのでやっと頑張って戻した感じ。ランの写真はなかなか撮る機会が無いので、今回は全く無関係の写真を。ごく稀にこういう素敵な場所でもお仕事をするという一枚目。二枚目は等々力での試合後の出待ちの様子。試合後1時間後まで選手バスが出るのを辛抱強く待っていて大歓声で送りだすのである(笑)。

0803 キロ6ペース走15km@日産スタジアム回廊1F
0806 ジョグ15km@日産スタジアム回廊1F
0811 ビルドアップ15km@新横浜公園往復
0812 ビルドアップ15km@日産スタジアム回廊1F
0819 ビルドアップ15km@日産スタジアム回廊1F
0820 ビルドアップ&ダウン10km@日産スタジアム回廊1F
0823 ジョグ10km@日産スタジアム回廊1F
0826 ジョグ15km@日産スタジアム回廊1F
0830 ジョグ15km@日産スタジアム回廊1F
-----------------------------------------
0803 15km,1:24'31",149A,157M,82L,2.0kg
0806 15km,1:30'00",-,-,-,2.0kg
0811 15km,1:23'26",151A,174M,118L,1.2kg
0812 15km,1:23'27",-,-,-,2.2kg
0819 15km,1:22'38",-,-,-,1.7kg
0820 10km,53'46"154A,166M,74L,1.1kg
0823 10km,53'27",-,-,-,1.5kg
0826 15km,1:23'45",-,-,-,2.2kg
0830 15km,1:25'42",154A,159M,65L,2.2kg
-----------------------------------------
体重減少量
15km       1.2kg
15km+Bike  2.0kg,2.0kg,2.2kg,1.7kg,2.2kg,2.2kg
10km+Bike  1.1kg,1.5kg
-----------------------------------------
8月23日(水)
この日はプチ夏休み2で夜、等々力にて川崎フロンターレvs浦和レッズのACL準々決勝第一戦があるため、午前中にラン。場所は日産回廊。最近このパターンばっかりだが。先日、右膝に痛みが出たのだが、その後階段の上り下りでも少し痛みを感じ、非常に気になっていたのでゆるジョグとし、痛みが発生すれば即停止とする覚悟で走り始めた。すると、まったくなんの痛みも生ぜず、ゆるジョグながら10周+2/3周を走ることが出来てほっとしたのであった。

538+530+534+527+530=2739
528+528+524+531+530=2720
331                         +=5831


8月23日(水)午前、暑い、くもり
コース:日産スタジアム回廊2階10+2/3周
距離:10km、ゆるジョグ
タイム:58'31"(29'28",29'03")
平均心拍数:-、最高心拍数:-、初期値:-
体重:○5.2kg⇒○3.7kg、減少量:1.5kg
おまけ:なし


8月26日
いつものように日産ぐるぐる。やたらとマリノスユニが目立つ。もしかしてと思い、マリサポらしき男に聞いてみたところ、夜FC東京戦があるのだという。F東がんばれと心の中で応援する自分はこれでも横浜市民(笑)。マリノスなかなか負けてくれないんだもの。さて、タオルやウェアを濡らして回廊二階をスタート。するといつもは無い場所にいきなりフェンスがあり、空いた部分に係員が外向きに立っている。そこを抜けて振り返ると「関係者以外立ち入り禁止」とある。つまり、自分は関係者以外立ち入り禁止区域内から走って出てきたということになる。立ち入り禁止区域に入った覚えはないのだが。でもこれはやばいと思い一周の間に二階から一階へ降りる階段を走り下って一階に移動。引き続きぐるぐるした。やれやれ。走りながら上階からはサポーターや係員のざわざわが聞こえていたが、一階は静かで問題なく走ることが出来た。

523+523+525+521+519=2651
517+516+514+516+511=2614 += 5305
511+515+514+516+518=2614 ++= 7919
426                                 +++= 8345


最後一周だけペースを上げてキロ5で。曇ってはいたが蒸し暑く全身汗びっしょり。水を使って頭から顔から腕から洗い流してさっぱりして黒王号で帰宅。風が涼しかった。この日は体重減少量が大きかった。それから、前々回痛んだ右ひざはなんとも無くよかった。

8月26日(土)午後、蒸し暑い、くもり
コース:日産スタジアム回廊一階16周
距離:15km、ジョグ
タイム:1:23'45"(28'37",27'55",27'13")
平均心拍数:-、最高心拍数:-、初期値:-
体重:○5.2kg⇒○3.0kg、減少量:2.2kg
おまけ:なし

8月30日はプチ夏休み3。例によって夜はルヴァンカップ川崎フロンターレvsFC東京@等々力があるので午前中にラン。朝なのに、日陰なのに、蒸し暑くて最初から汗ダラ。何も考えずに、というか考えられずにぼーっと延々と走った。一周だいたい522ぐらいのほぼ一定ペースで。最後も上げなかった。

522+519+521+524+521=2647
522+522+523+524+520=2651  +=5338
521+520+521+523+522=2647 ++=8025
517                            +++=8542


この日は他のランナーは数人、最初はマリノス2017ユニをばっちり決めた女子ランナーがいて、逆方向に走っていたので毎周回で出会うのを楽しみに走っていたが残念なことに3周でオフ。次はキロ9ぐらいのスロージョグの男性など。あとは駐車場の警備員がいるだけ。暑いのに、車も来ないのに本当に御苦労様。毎周見守ってくれてありがとう。途中で邪魔になった帽子を預けようかと思ったが、そんなことはもちろんしなかったが。

8月30日(水)午前、晴、暑い
コース:日産スタジアム回廊1階16周
距離:15km、ジョグ
タイム:1:25'42"(28'34",28'38",28'30")
平均心拍数:154、最高心拍数:159、初期値:65
体重:○5.4kg⇒○3.2kg、減少量:2.2kg
おまけ:なし

2017年8月23日 (水)

ラン週報20170823

M0016039

M0016092

写真は等々力陸上競技場にて。真っ黒い雲が北から近づきどんどん頭上を通り過ぎ、この後激しい雷を伴った暴風雨になる。屋根はあるものの暴風のため雨が容赦なく降り注ぎすすべなし。傘もさせず。サッカー観戦で初めてカッパのお世話になった。が、それでも服も荷物もびしょびしょに。試合ができるとはまったく思えなかったが、雷雨の中どういうわけか根性で(?)試合は始まり最終的にはなんとか勝ったからよしとする。

8月19日この日は夜川崎フロンターレvsコンサドーレ戦があるため午前中にラン。いつものように黒王号で日産スタジアムへ。すると日産フィールド小机ではなにやら競技会?練習会?が行われていた。黒王号を停めたところに看板があり、小学生の陸上競技大会が開催されていることが分かった。小机フィールドは練習場ね。サブグラウンドだし。こちとら関係ないし回廊一階をゆっくり走りだす。今日も16周だ。
526+523+514+515+510 = 2628
511+509+513+513+505 = 2551
505+510+510+513+457 = 2535
439

ややビルドアップとなった。最後一周だけキロ5。この日は、家から等々力まで二往復。それにこのランで今年度一番歩いた(ランも含んで)日となった。万歩計が3万3千歩を超えていた。このランのせいか、あるいは等々力にはいて行った新サンダルのおかげか、右足第二指の爪が死んだかもしれないcrying。あー、またか。

8月19日(土)午前、晴、蒸し暑い。
コース:日産スタジアム回廊一階16周
距離:15km、ゆるゆるビルドアップ走
タイム:1:22'33"(28'10",27'39",26'04")
平均心拍数:-、最高心拍数:-、初期値:-
体重:○5.4kg⇒○3.7kg、減少量:1.7kg
おまけ:なし

8月20日 激沈上等で激沈
朝からくもりでやや涼しい。午前中は自然観察に行き、昼は買い出し。そして午後遅めにラン。黒王号で日産スタジアムまで行き、回廊ぐるぐる。ノープラン。一階だとGPSがロケート出来ないばかりでなく心拍データまで記録されないので今日は二階とする。ゆるめにスタートするも2周目から少しスピードアップしてしまう。今日は久しぶりにキロ5で後半5kmもつか試してみるか。激沈上等だ。徐々にスピードアップしてみる。キロ5は一周何分か?75割る16だが。う~ん、ちょっと無理。440程度とは分かるのだが。440だと、2周で920。16周で72分160秒=7440。ということでほぼキロ5。あまり20秒を16周で割るとほぼ1秒なので441ぐらいかな。徐々にスピードアップして呼吸も鼻呼吸が維持できなくなってくる頃、右膝にツンとした痛みが走った。あれ?激痛ではないが無視できない感じ。時々痛みが走る。同じ場所に。1周ほど様子を見たが痛みはとれない。悪化しないようにスピードダウンしてみることにする。調子良かったので残念だ。すると痛みはなくなった。最後2周はゆるゆるペースに戻してゴール。痛みのために激沈ということ。ウェア通りとなってしまった。

526+512+504+458+452 = 2532
448+449+446+447+534 = 2444 5016
330 5346

8月20日(日)くもり、
コース:日産スタジアム回廊二階
距離:10km、ビルドアップとビルドダウン
タイム:53'46"(27'08",26'38")
平均心拍数:154、最高心拍数:166、初期値:74
体重:○4.5kg⇒○3.4kg、減少量:1.1kg
おまけ:WS1本

2017年8月16日 (水)

ラン週報20170816

新横浜公園をダッシュしていたこの黒女子は短距離ランナーっぽかった
C0205184

横浜大桟橋を走るのはみなとみらい在住のご近所のランナーなのだろうなぁ
C0205424

8月3日はプチ夏休み。午前中新横浜公園で散策したが、平日にもかかわらず中高生の陸上部員やサッカー少年などがたくさんいてちょっとびっくりした。平日平日と思っていたが世の中夏休みだったのね。午後は例によって日産の回廊をぐるぐる。比較的気温が低めだったのでちょっと奮発して16周15kmに挑戦。ただしキロ6で。キロ6だと一周何分か?走りながらなので働かぬ頭で一生懸命考えた結果、5分37.5秒と分かった。つまり16周=15km=90分なので、半分して8周=45分。さらに半分して4周=22分30秒。もう一度半分して2周=11分15秒。最後の半分はちょっと難しいが1周=5分37.5秒。よく出来ました!happy01
というわけで、1周は難しいので2周で11+1/4分を目安にゆるゆるぐるぐるした。ランナーはほぼおらず、追い抜きや追い越されのストレスなしに走ることができた。ほぼ正確なキロ6ペース走となった。最初から16周のつもりだったのでがんばることができた。ゴール後はWSを2本でぴりりと締めた。
この日も、自宅でウェアを着る前に水でじゃぶじゃぶに濡らし絞ってから着用した。濡れたウェアを着るときのひんやりべろんとした気持ち悪さを我慢すれば後は非常に快適である。

8月3日(日)午後、くもり、適

コース:日産スタジアム回廊一階
距離:15km、キロ6ペース走
タイム:1:29'31"(30'10",29'43",29'38")
平均心拍数:149、最高心拍数:158、初期値:78
体重:○5.4kg⇒○3.4kg、減少量:2.0kg
おまけ:WS2本


8月6日、日曜日は前日の川崎フロンターレvsFC東京観戦でお疲れのため朝ゆっくりめで起きたが、なにもする気がおきない。凄く天気がいいが、自然観察に出かける気力も湧かない。こういう日はとりあえず走っておけば後で後悔はない。というわけで午前中に日産回廊へGO。例によって濡れウェアで走り始めると、いきなりガチランナー集団にぶっちぎられる。しかも3グループほどはいたと思われる。なんなんだこのランナー達は?おそろいの洒落たウェアを着ていた。しかし、彼らはいずれも一周で走り終えているようだった。インターバル走か?こちらは前回身に付けたキロ6ペースでゆるゆると周回を重ねる。実はこの日はARES GPSが使えなかったのだ。というか、血迷って金曜日の出社時につけて行って、仕事中に案の定着け心地が悪くていつの間にか外していて、机に放置してそのまま帰宅してしまっていたというわけ。間抜け。でこの日はウォッチも胸の心拍ベルトもなしという軽装で走った。しかし、これだとタイムが測れないので、万歩計の時計を使うこととした。これだと秒は測れないが、分までは測れる。スタート時は1037時になってだいぶ経ってそろそろ1038時になるだろうというころ合いから走り始めた。途中でタイムは見ず、5km地点で一度、ゴール地点でチェックした。ほぼ設定どうりでじぶんでもびっくり。胸ベルトが無いと解放感があった。最初大勢いたガチランナーたちはその後あっという間に居なくなって静かになり、ひとりで黙々と走った。この日はミスチルのコンサートがあるらしく朝から車の出入りが多かったが、係員さんがランナーの安全に気を使ってくれたので大変ありがたかった。暑くて滝汗のためウェアがぐっしょりになった。自宅から自転車で通える距離にここがあって大変ありがたい。

8月6日(日)午前、晴、暑い
コース:日産スタジアム回廊一階
距離:15km、キロ6ペース走(ゆるジョグ)
タイム:1時間30分(30分,30分,30分)
心拍数:未計測
体重:○4.5kg⇒○2.5kg、減少量:2.0kg
おまけなし


8月11日は三連休初日だが朝から軽い雨で涼しい。特に予定もないし、自然観察には出られそうにないので午前中からランとしよう。陽射しもゼロなので日産スタジアム回廊ではなく新横浜公園と往復にする。前回で懲りたのでラン用キャップと明るめのサンスグラスとし、シューズは一世代前のミズノにする。鶴見川土手に上がると結構降ってきた。どう走ろうか考えながらゆるゆるジョグ。雨が酷くなったら回廊に逃げ込もう。そうでなかったら公園周回路を3周。できればキロ5で別ランにしようか。いろいろ考え、体調を感じるうち、キロ5はとても無理そうなことは分かったので、キロ6より少し速いペースで15kmということにした。雨は結構降っていてあっという間にシューズはぐしょぐしょ。新横浜公園内は人影は少なくランナーは上級者二人組のみだった。こちらのペースは540程度、あちらは400ぐらいか。こちらが1.72km走る間にあちらは周回コース+たぶん日産フィールド小机一周で2.5kmぐらい走り毎回同じ場所で出会うというタイミング。これで計算は合うだろうか。
一周約10分弱でキロ4だとちょうど2.5kmで一応あっているな。
など難しい(難しくはないが走りながらだと難しい)計算をしながら少しペースを上げる。大集団がいないのでストレスなく走れる。久しぶりに公園内周回コースを3周走り、帰路に就く。すると雨は上がってきて少し気持ちよい。ペースを上げてもそう苦しくはない。最後はキロ5に挑戦してゴール。なんとかうまく行けた。下に示すように29'14">27'40">26'42"とゆるゆるだがビルドアップできた。最後は1秒だがキロ5を切れたし。ただ最初からキロ5だとどれだけ持つか分からないので無理。そういう意味ではビルドアップは弱虫の安全第一の走り方だ。自分にぴったり? それなのにウェアは激沈上等白T(笑)。

619-543-547-543-542 2914
543-530-543-544-522 5654 2740
528-525-525-515-459 8336 2642


帰宅後、シャワーと同時にシューズを洗った。自分はいつもシューズ用ではなく頭用シャンプーを使う。ひもも汚れてなさそうなのに、驚くほど水が濁ることにびっくりする。こないだはライトレーサーを洗ったのでどちらも綺麗になったことになる。

8月11日(金)午前、雨、涼しい
コース:新横浜公園3周+往復
距離:15km、ゆるゆるビルドアップ
タイム:1:23'26"(29'14",27'40",26'42")
平均心拍数:151、最高心拍数:174、初期値:118
体重:○5.1kg⇒○3.9kg、減少量:1.2kg
おまけ:なし


8月12日は朝から港に船を見に行ったところ、赤レンガ倉庫からみなとみらいから桜木町にかけて、ポケモンGOの大群衆に囲まれて疲れ果て、へとへとで帰宅した午後、疲れを癒すべくいつもの日産スタジアムへ。こちらは回廊GOだ。しかし、お盆ということもあり、回廊GOは他にはゼロ人。コウモリもヤンマもゼロ。犬の散歩が少々。というわけでストレス少なく16周をゆるゆるとビルドアップしてきた。結果的には前日とほぼ同タイム。

539-512-522-525-518 2657
518-515-514-509-515 2611
505-513-512-512-504 2546
433


最後のラップ433は結構頑張ったのだが、これがキロ5を達成しているか否か?先日のキロ6の計算の逆をやればよい。2倍して2周で906。秒が6なのでいきなり8倍しても繰り上がりなし。ラッキー。ということで16倍して7248、つまり1:12'48"。キロ5で15kmは1:15'00"で、それよりもだいぶ速いのでキロ5達成ということが判明して祝!キロ5(1周だけだけど 笑)。

8月12日(土)午後、くもり、蒸し暑い
コース:日産回廊1階16周
距離:15km、ゆるゆるビルドアップ
タイム:1:26'27"(28'43",27'48",27'06")
心拍数:計測無し
体重:○5.2kg⇒○3.0kg、減少量:2.2kg
おまけ:なし

2017年8月14日 (月)

ヤブヤンマ@日産スタジアム

R0128022

R0128032

日産スタジアムの一階回廊をランしていたときのこと。コンクリート構造物のほぼ地下のような変化のない景色の中を修行僧のように延々とぐるぐるしていたのだがその4周目、足元の何かが目に留まった。だが体は走っているのでずんずん通り過ぎてゆく。視界を通り過ぎ、脳裏に残像として残ったのは、トンボ。いや、ヤンマの死骸だ。いやいや眼が青かった!振り返ったが数メートル通り過ぎてしまっていた。タイムを取りながら走るとき、後戻りすることは、走る動作を続けていると走り続ける動作を命令し続けていると一定のスピードで一定の方向に運動し続けている物体としての慣性の法則が許さないので、非常に残念ながらそのまま走り去ることになった。マルタン♂かヤブ♂かどちらだろうかとわくわくしながら、次の周で絶対に拾得しよう。あと5分半の間に誰かに拾われないように祈る。いやいや、ここで時々みかけるスズメやドバトなどが食べてしまうかもしれない。回廊一周を心配しながら走ること5分半。果たして無事にそのヤンマは落ちていたので、さっととまってしゃがんでそっと拾いあげ、即座に走り出す。揃えた翅を右手人差し指と中指第二関節で挟んで壊さないように大事に持って走った。スタート地点まで走ったところで、そこで待ってくれている黒王号の足元にそっと置いて、あと11周の間誰にも、スズメにもドバトにも散歩中の犬にも気づかれず、アリにも見つけられないことを祈りながら走った。約1時間後ゴールして、ヤンマが無事であることを確認してほっとした。
複眼が青く、胸に黄色の二本線、腹部第2節にも青がある。翅は全体に褐色に煙る。
 ヤブヤンマ♂
翅の色だけがちょっとメスっぽいが、どうみてもヤブヤンマ♂である。これは自分がトンボにはまるきっかけとなったヤンマで、しばらくぶりの目撃なので懐かしい。こちらを参照のことこちらも
日産スタジアムの1階は暗いのでいわゆる裏ヤンマの生息には適していると思われる。先日見つけたアブラコウモリも同様の環境を好むし。もう少し遅い夕方あたりに行ってみればコウモリや裏ヤンマが飛んでいるのを見つけられるかもしれない。
なお、ランシャツのポケットに慎重に収納して黒王号で持ち帰ったヤブヤンマであるが、帰宅後ポケットから取り出すときにやたらとあちこちに引っかかり、大変苦労した。トンボの(いや昆虫全般に言えるが)脚先は小さな鋭い引っ掛かり(爪)があって衣服に引っかかりまくるのだ。なんとか、無事に取り外せたが、その時気づいた。このヤブヤンマまだ生きている!脚を弱弱しくだが動かしていたのだ。え~~!!思案して自宅に持ち帰り、家族に悟られぬようベランダに持ち出し、園芸用ジョウロの水を何滴か飲ませると口を動かして飲んだ。それからデジカメで何枚か撮影し、物影にそっと放置した。数時間後、再度確認したときには残念ながら今度こそ本当に死んでいた。
8月3日、日産スタジアム一階回廊にて

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ